Twonkey Server 6

Twonkey Server 6

Windows Home Server(以下WHS)のDLNAサーバ環境の見直しをすることにした。
実質的にLinkThaterは未使用で、DLNAクライアントとしてはBRAVIAかPS3がメインという感じ。

1)ACERプリインストール WiDMS
 フルパス名などに制限があり実用レベルではないので、諦めて削除。

2)PS3 Media Server
 無料のDLNAサーバ。 実用に耐えられる機能はあるが、暇がなくそこまで細かい設定をしていない。
 BRAVIAからDVDISOを再生できたりするらしいが…、管理の手間を減らしたいので削除。

3)Twonky Media Server 4
 有料のDLNAサーバ。 WHS専用版があったが(add-in)、最新版はWin版等と統合された。
 コンソールから管理できなくなるが最新版(6.0.32)へアップデート。
 初期ではトランスコーディングができないので、ださっちさんのブログを見て対応。
 後はFLACからWAVやMP3に変換することもできるらしいが…分からず断念。

しばらくはWHS内のHDDを整理しつつ、Twonky Server 6を使いこんでみようと思案中。

(現時点で最新の6.0.32)

(初期ではグレーアウト状態だったのが、選択出来るようになっているところ)